いろんな書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

120

  • コーヒーと一冊(3) 声に出して読みづらいロシア人

    コーヒーと一冊(3) 声に出して読みづらいロシア人

    1,080円(税込)

    コーヒーブレイクのおともに、一冊読み切る喜びを。ミシマ社の「コーヒーと一冊」シリーズ。 こちらはロシア語学科卒業、現在出版社勤務の松樟太郎さんによる、面白さだけをひたすら追求したロシア人名鑑。

  • コーヒーと一冊(2) 透明の棋士

    コーヒーと一冊(2) 透明の棋士

    1,080円(税込)

    コーヒーブレイクのおともに、一冊読み切る喜びを。ミシマ社の「コーヒーと一冊」シリーズ。 報知新聞記者の北野新太さんによる、将棋と棋士にまつわるノンフィクションエッセイ。日夜闘う棋士たちの生き様を…

  • クートラスの思い出

    クートラスの思い出

    1,760円(税込)

    晩年、画材も代えないほどの困窮生活の中、大量に生産された「カルト」と呼ばれるカード大の作品の数々。パリで生まれ、死んだ画家の最後の恋人である著者が、彼の生涯を綴った待望の1冊。未発表デッサンを含む、カ…

  • 本なんて!作家と本をめぐる52話 / 穂村弘、堀江敏幸、室生犀星 他

    本なんて!作家と本をめぐる52話 / 穂村弘、堀江敏幸、室生犀星 他

    1,728円(税込)

    古今東西、52人の作家たちが綴った「本」をめぐるエッセイ・アンソロジー。 好きな読み方や、紙のにおい、本好きならではの苦労話など。 収録作家: 須賀敦子 / 四方田犬彦 / 浅田次郎 /…

  • コテージのビッグ・ウェンズデー / 堀部篤史・ミズモトアキラ

    コテージのビッグ・ウェンズデー / 堀部篤史・ミズモトアキラ

    1,296円(税込)

    京都・恵文社一乗寺店のスペース”コテージ”にて毎月第四水曜に全20回開催された体験型トークイベント「ビッグ・ウェンズデー」。ホストの堀部篤史とレギュラーゲストだったミズモトアキラが語りおろしたトーク内…

  • 大島弓子にあこがれて

    大島弓子にあこがれて

    1,728円(税込)

    今なお多くの読者を魅了し続ける大島弓子の世界を、お菓子研究家、マンガ研究家、そしてマンガ家とそれぞれ立場の異なる3人が語り尽くす異色の研究本。

  • 子どもに聞かせる 世界の民話

    子どもに聞かせる 世界の民話

    2,830円(税込)

    アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界各国から選りすぐった民話を集めた本書。『ブレーメンの音楽隊』や『王様の耳はロバの耳』など、私たちにもなじみ深いお話の原型や類型がいっぱ詰まっています。長い品切期間を…

  • モモ 愛蔵版

    モモ 愛蔵版

    3,024円(税込)

    世界中に愛されるミヒャエル・エンデの代表作。デザインが洗練された美しい愛蔵版は、真っ赤な箱に入った豪華な仕様。プレゼントはもちろん、自宅の本棚にも並べたい一冊。

  • 数学はあなたのなかにある

    数学はあなたのなかにある

    1,836円(税込)

    もし数学を複雑だというなら、それは人が複雑にできているからこそ。―著者クレマンス・ガンディヨの結論だ。数学には、人間が映っているという。た中高生たちをとまどわせる数学の概念も、シンプルなイラストとマン…

  • ロジ・コミックス: ラッセルとめぐる論理哲学入門

    ロジ・コミックス: ラッセルとめぐる論理哲学入門

    2,916円(税込)

    激動の20世紀、偉大な数学者・哲学者達は、いかにして真理の探究に駆り立てられたか? 彼らの情熱を追う世界的ベストセラーのオールカラー・グラフィックノベル。

  • Baby Book

    Baby Book

    2,160円(税込)

    子どもを授かってからの日々を写真と言葉で記録できる、絵本のようなアルバムブック。ジャバラ状になっているので、お子さまの成長と笑顔を一度に見ることができます。コラージュをより楽しいものにしてくれるオリジ…

  • 誰もいない場所を探している / 庄野雄治

    誰もいない場所を探している / 庄野雄治

    972円(税込)

    地方でお店を続けていくための37のアイデア。 凡人には凡人の生き方がある。 一流でも二流でも三流でもない、普通の人が地方でお店を続けていくために本当に必要なこと。 コーヒー業界が冬の時代…

  • ONE PLATE OF SEASONS 四季の皿

    ONE PLATE OF SEASONS 四季の皿

    1,944円(税込)

    季節のワンプレートコース料理で旬の食材を味わう、素材まかせのシンプル・レシピ。

  • イタリア料理の本

    イタリア料理の本

    2,052円(税込)

    料理研究家・米沢亜衣さんがイタリア各地の町の食堂で働きながら覚えた味、下宿先の台所でお母さんに教わった、飾らない普段着のイタリア料理の数々を、重厚な写真とレシピ、エピソードで紹介。

  • プラテーロとわたし

    プラテーロとわたし

    1,728円(税込)

    新装版でよみがえった、愛すべき詩人とロバの物語。

  • 庭猫

    庭猫

    1,512円(税込)

    家で飼う猫と庭に住み着いた猫、飼い主の日常。家族と猫たちの写真集。

  • 猫のことば

    猫のことば

    1,296円(税込)

    写真家、塩田正幸が撮影した200点以上の写真から、猫の知られざる魅力に迫った1冊。

  • 恋の歌

    恋の歌

    1,404円(税込)

    鶴見俊輔をはじめとする現代の作家たちのアンソロジー「ちくま文学の森」の一冊。恋愛がテーマ。

  • ワインは楽しい!

    ワインは楽しい!

    2,700円(税込)

    フランスで一番売れているワインの教科書、待望の邦訳。ワイングラスの選び方からテイスティングの基礎、ブドウの種類などのワインの基礎知識を、6名のフランス人ナビゲーターがイラストで分かりやすく説明します。

  • 山のパンセ

    山のパンセ

    1,188円(税込)

    串田孫一の原点であり最高傑作でもある伝説の名著『山のパンセ』が復刊。初出は1957年。表紙も当時のものを再現し、『山のパンセ2』『山のパンセ3』もあわせた合本となっています。

  • ディック・ブルーナ ミッフィーと歩いた60年

    ディック・ブルーナ ミッフィーと歩いた60年

    1,980円(税込)

    いま、大人にこそ知ってほしい。だれもが笑顔になる絵本の秘密。ブルーナとその関係者に取材を続けてきた森本俊司が、絵本に込められた作者の想いに迫る。幸せな少年時代、戦争中の地下生活、青年時代にあった反抗期…

  • カフカの「城」 他三篇

    カフカの「城」 他三篇

    1,620円(税込)

    カフカ、ドストエフスキー、漱石、ポーの小説を、森泉岳士が各16ページでコミック化。 【収録作品】 ●カフカの「城」 ●漱石の「こころ」より“先生と私” ●ポーの「盗まれた手紙」 ●ドスト…

  • うちは精肉店

    うちは精肉店

    1,728円(税込)

    大阪府貝塚市にある家族経営の精肉店の一日を写した写真絵本。命を食料にするという重み、皆で食卓を囲むという喜びを噛み締められるはずです。

  • 20世紀エディトリアル・オデッセイ 時代を創った雑誌たち

    20世紀エディトリアル・オデッセイ 時代を創った雑誌たち

    2,700円(税込)

    雑誌『Spectator(スペクテイター)』でライター・編集を務め、雑誌の蒐集家としても知られる著者が、20世紀中に刊行した雑誌から、他メディアにも影響を与えた雑誌1200点を解説。

  • 考える練習をしよう

    考える練習をしよう

    1,782円(税込)

    1985年の初版以来、犀のマークとともに四半世紀にわたるロングセラー。ほんの少し視野を広げたり、常識を疑ってみることによって世界を改めて考え直すための哲学書。

  • 本と店主

    本と店主

    1,620円(税込)

    神保町の老舗古書店より独立、自身の経営になる「森岡書店」を日本橋茅場町に開いて10年、今年銀座に新店舗をオープンさせた森岡督行さんの対談集が登場。テーマは「お店づくり」。小規模ながら丁寧なものづくりと…

  • marble ramble 名作文学漫画集

    marble ramble 名作文学漫画集

    1,728円(税込)

    イラストレーターの長崎訓子さんが、夏目漱石、モーパッサン、梅崎春生、向田邦子、などの名作小説をコミック化。伸びやかな線画で描かれた、可愛くて、可笑しくて、恐ろしい、ショートストーリー。

  • コーヒーの絵本 / 作・庄野雄治 絵・平澤まりこ

    コーヒーの絵本 / 作・庄野雄治 絵・平澤まりこ

    1,080円(税込)

    おいしいコーヒーのいれ方がよくわかる 世界でいちばんやさしいコーヒーの絵本 全国に多くのファンを持つ人気焙煎所・アアルトコーヒーの庄野雄治さんが、コーヒーの基本から淹れ方まで、お話仕立てで楽し…

  • 食器と食パンとペン わたしの好きな短歌 / 安福望

    食器と食パンとペン わたしの好きな短歌 / 安福望

    1,728円(税込)

    人気イラストレーター安福望が、一日一首短歌を選び、ほんわかとした絵で彩る人気ブログ「食器と食パンとペン」を書籍化した1冊。 現代歌人の瑞々しい感性を、ユーモアあふれる柔らかなイラストで描きだした…

  • ずっしり、あんこ / 池波正太郎、小島政二郎、穂村弘、糸井重里ほか

    ずっしり、あんこ / 池波正太郎、小島政二郎、穂村弘、糸井重里ほか

    1,728円(税込)

    おはぎ、しるこ、ぜんざい、だんご。愛してやまない「あんこ」に関するエッセイを集めたおいしい文藝シリーズ。 池波正太郎、幸田文、平松洋子、吉本隆明など、全39篇の「餡」にまつわるエッセイ集。