いろんな書籍

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

278

  • 凜として灯る / 荒井裕樹

    凜として灯る / 荒井裕樹

    1,980円(税込)

    『凜として灯る』が入荷しました。 1974年4月20日、東京国立博物館で開催された「モナ・リザ展」一般公開初日。人類の至宝と称される絵画「モナ・リザ」(レオナルド・ダ・ヴィンチ作)に、一人の女性…

  • 水俣病闘争史 / 米本浩二

    水俣病闘争史 / 米本浩二

    2,750円(税込)

    『水俣病闘争史』が入荷しました。 最もラディカルで大規模な公害闘争として知られる水俣病闘争は、どのように生まれ、全国的な闘争に展開していったのか?  そこには「運動方針の最優先事項は患者の意思…

  • 私がつかんだコモンと民主主義 日本人女性移民、ヨーロッパのNGOで働く / 岸本聡子

    私がつかんだコモンと民主主義 日本人女性移民、ヨーロッパのNGOで働く / 岸本聡子

    1,760円(税込)

    『私がつかんだコモンと民主主義 日本人女性移民、ヨーロッパのNGOで働く』が入荷しました! ヨーロッパのNGOで働き、マイノリティとして疎外を感じつつも、新しい「下からの民主主義」を追求してきた…

  • べつに怒ってない / 武田砂鉄

    べつに怒ってない / 武田砂鉄

    1,760円(税込)

    武田砂鉄さんのエッセイ『べつに怒ってない』が入荷してます! やろうと思ったけどできなかったこと、やる前に考えてしまったこと。 考えすぎのプロが紡ぐ、不毛で豊かなエッセイ123本を収録。

  • フェミサイドは、ある / 皆本夏樹

    フェミサイドは、ある / 皆本夏樹

    1,100円(税込)

    タバブックスが手がける、より尖がっていて踏み込んだコンテンツをZINEや小冊子で発信するレーベル「gasi editorial」より、皆本夏樹さんの『フェミサイドは、ある』が入荷しました。 20…

  • 空気の日記

    空気の日記

    2,420円(税込)

    書肆侃侃房より、『空気の日記』が入荷してます。 23人の詩人が綴ったコロナ禍のリレー日記365日を1冊の本に。 コロナ禍の1年間、休むことなく書き続けた詩人たちの日記はリアルで、詩的で、いつま…

  • 少女たちがみつめた長崎 / 渡辺考

    少女たちがみつめた長崎 / 渡辺考

    1,760円(税込)

    書肆侃侃房より、『少女たちがみつめた長崎』が入荷しました。 2019年8月17日に放送され大きな反響を呼んだ、NHK「ETV特集 少女たちがみつめた長崎」を書籍化。 被爆者たちの命の灯が次…

  • 愛蔵版 絵のない絵本 / ハンス・クリスチャン・アンデルセン(著), 大畑末吉(訳), 松村真依子(絵)

    愛蔵版 絵のない絵本 / ハンス・クリスチャン・アンデルセン(著), 大畑末吉(訳), 松村真依子(絵)

    2,640円(税込)

    『愛蔵版 絵のない絵本』が入荷しました。 「この世界の生活は、月にとっては一つのおとぎ話にすぎません」 ひとりぼっちの若い絵かきのもとへ、夜ごと友だちの月が訪れて、空から見たことを聞かせます。…

  • 戦争とデザイン / 松田行正

    戦争とデザイン / 松田行正

    2,750円(税込)

    左右社より、『戦争とデザイン』が入荷しました。 その企みに騙されるな── 色、ことば、しるし、企み。 人間を翻弄し戦争へと駆り立てる一方で、その悪の道を食い止める正義にもなりうる「デザイ…

  • ウクライナ戦争日記

    ウクライナ戦争日記

    1,980円(税込)

    左右社より、『ウクライナ戦争日記』が入荷しました。 早朝、ウクライナの人々は聞いたことのない爆発音で目を覚ました──。 夫が戦地に赴き幼い娘とふたりで逃げる母親、ロシア人の父とウクライナ人の母…

  • パンダのうんこはいい匂い / 藤岡みなみ

    パンダのうんこはいい匂い / 藤岡みなみ

    1,980円(税込)

    藤岡みなみさんのエッセイ『パンダのうんこはいい匂い』が入荷しました! パンダ好きが高じて四川省でパンダ飼育員体験、四川省出身の義母が洗面台に泳がすフナ、ラスベガスで生ハム地獄、首吊りショーで生き…

  • イン・クィア・タイム

    イン・クィア・タイム

    2,420円(税込)

    ころからより、『イン・クィア・タイム』が入荷しました。 性的マイノリティや、既存の性のカテゴリに当てはまらない人々の総称である「クィア」 「クィアの時代(In Queer Time)」…

  • クィア短編小説集 名づけえぬ欲望の物語

    クィア短編小説集 名づけえぬ欲望の物語

    1,540円(税込)

    『クィア短編小説集 名づけえぬ欲望の物語』が入荷しました。 性的マイノリティや、既存の性のカテゴリに当てはまらない人々の総称である「クィア」 クィアな視点から巨匠たちの作品を集約。 …

  • 何卒よろしくお願いいたします / イ・ラン,いがらしみきお (ポストカード付)

    何卒よろしくお願いいたします / イ・ラン,いがらしみきお (ポストカード付)

    1,980円(税込)

    タバブックスより、『何卒よろしくお願いいたします』が入荷しました。 韓国のアーティスト イ・ランと、『ぼのぼの』の漫画家いがらしみきおによる 、世代・性別・国境を超えた往復書簡です。 …

  • 血を分けた子ども / オクテイヴィア・E・バトラー (著), 藤井光 (翻訳)

    血を分けた子ども / オクテイヴィア・E・バトラー (著), 藤井光 (翻訳)

    2,585円(税込)

    オクテイヴィア・E・バトラーの『血を分けた子ども』が入荷しました。 ジャネル・モネイやN・K・ジェミシンらが崇拝するブラックフェミニズムの伝説的SF作家による、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス…

  • 無垢なる花たちのためのユートピア / 川野芽生

    無垢なる花たちのためのユートピア / 川野芽生

    1,870円(税込)

    川野芽生さんの『無垢なる花たちのためのユートピア』が入荷しました。 地上からはるか遠く離れたところにあるという楽園を目指し、天空を旅する一隻の船。 そこでは花の名前をつけられた少年たちが、導師…

  • くだらないものがわたしたちを救ってくれる / キム ジュン (著), 米津篤八 (翻訳)

    くだらないものがわたしたちを救ってくれる / キム ジュン (著), 米津篤八 (翻訳)

    1,870円(税込)

    ああ、今日も推し(線虫)が尊い――。 研究することの楽しみと苦しみを生き生きと描いた、韓国発の科学エッセイ『くだらないものがわたしたちを救ってくれる』が入荷しました。 ■あらすじ 前世で何の…

  • MY FAVORITE ASIAN FOOD

    MY FAVORITE ASIAN FOOD

    3,630円(税込)

    LLC INSECTSより、『MY FAVORITE ASIAN FOOD』が入荷しました。 「お店の一品でも家庭のご飯でも構いません。あなたのお気に入り、また思い出深い料理をイラ ストにし…

  • YOUTHQUAKE / NO YOUTH NO JAPAN (著, 編集), 青井未帆 (著), 宇野重規 (著), 大三枝 (著), 古田大輔 (著), 三浦まり (著)

    YOUTHQUAKE / NO YOUTH NO JAPAN (著, 編集), 青井未帆 (著), 宇野重規 (著), 大三枝 (著), 古田大輔 (著), 三浦まり (著)

    1,980円(税込)

    よはく舎より、『YOUTHQUAKE』が入荷しました! 社会と政治について、いま、知りたいこと。 何をしたらよいのか。 友達とどのように政治について話したらよいのか。 政治参加はどうしたら…

  • パラレル百景 / 笹公人 (著), 北村みなみ (イラスト)

    パラレル百景 / 笹公人 (著), 北村みなみ (イラスト)

    1,980円(税込)

    トゥーヴァージンズより、『パラレル百景』が入荷しました。 歌人の笹公人と、イラストレーター・アニメーション作家の北村みなみがコラボレーションした人気のTwitter連載が待望の書籍化。 巻…

  • それで君の声はどこにあるんだ? 黒人神学から学んだこと / 榎本空

    それで君の声はどこにあるんだ? 黒人神学から学んだこと / 榎本空

    2,200円(税込)

    『それで君の声はどこにあるんだ? 黒人神学から学んだこと』が入荷しました。 「イエスは黒人なのだ! ブラックパワーは福音だ」 黒人神学の泰斗、ジェイムズ・H・コーンに学ぶため、二七歳の筆者はN…

  • さすらう地 / キム・スム (著), 姜信子 (解説), 岡裕美 (翻訳)

    さすらう地 / キム・スム (著), 姜信子 (解説), 岡裕美 (翻訳)

    2,530円(税込)

    新泉社の韓国文学セレクション『さすらう地』が入荷しました。 1937年、スターリン体制下のソ連。 朝鮮半島にルーツを持つ17万の人々が突然、行き先を告げられないまま貨物列車に乗せられ、極東の沿…

  • 大丈夫な人 / カン・ファギル (著), 小山内 園子 (翻訳)

    大丈夫な人 / カン・ファギル (著), 小山内 園子 (翻訳)

    2,200円(税込)

    日常生活で女性が襲われる理不尽と絶望を純文学に昇華し、韓国の女性を中心に絶大な支持を得ている女性作家、カン・ファギルの初の短篇小説集『大丈夫な人』が入荷しました。 デビュー作「部屋」、若い作家賞…

  • フェミニズムってなんですか? / 清水晶子

    フェミニズムってなんですか? / 清水晶子

    1,078円(税込)

    清水晶子さんの『フェミニズムってなんですか?』が入荷しました! 性差別のない21世紀を実現するために。 現代カルチャー、コロナ禍でのケア、スポーツ、教育、夫婦別姓や同性婚、中絶など、フェミニズ…

  • あなたのセックスが楽しくないのは資本主義のせいかもしれない / クリステン・R・ゴドシー (著), 高橋璃子  (翻訳)

    あなたのセックスが楽しくないのは資本主義のせいかもしれない / クリステン・R・ゴドシー (著), 高橋璃子 (翻訳)

    2,090円(税込)

    『あなたのセックスが楽しくないのは資本主義のせいかもしれない』が入荷しました! 旧東側の女性は西側の女性に比べセックスの満足度が高かった!?  世界的な潮流となっている新たな社会主義の模索で、…

  • 新しい声を聞くぼくたち / 河野真太郎

    新しい声を聞くぼくたち / 河野真太郎

    1,980円(税込)

    河野真太郎さんの『新しい声を聞くぼくたち』が入荷しました。 変わっていく世界と、ぼくたちのいらだち。 与えられた剣と鎧はどうやって手放したらいい? 映画や漫画など様々なコンテンツから、近年の…

  • 中学生から知りたいウクライナのこと / 小山哲,藤原辰史

    中学生から知りたいウクライナのこと / 小山哲,藤原辰史

    1,760円(税込)

    ミシマ社より緊急刊行された、『中学生から知りたいウクライナのこと』が入荷しました。 2022年2月から始まり、まだ終わらないロシアによるウクライナ侵攻。 「プーチンが悪い」という個人還元主…

  • 動物になる日 / 前田エマ (サイン入り)

    動物になる日 / 前田エマ (サイン入り)

    2,420円(税込)

    ミシマ社より、前田エマさんの『動物になる日』が入荷しました。 モデル、エッセイ、ラジオパーソナリティなど、多彩な活動が注目を集める著者による、はじめての書き下ろし小説集。 少女の感性をみず…

  • 往復書簡 ひとりになること 花をおくるよ / 植本一子,滝口悠生

    往復書簡 ひとりになること 花をおくるよ / 植本一子,滝口悠生

    1,760円(税込)

    植本一子さんの新作『往復書簡 ひとりになること 花をおくるよ』が入荷しました。 小説家の滝口悠生さんとの往復書簡を1冊の本に。 2021/11から2022/4にかけて8往復した書簡。 書…

  • やがて忘れる過程の途中(アイオワ日記) / 滝口悠生

    やがて忘れる過程の途中(アイオワ日記) / 滝口悠生

    1,980円(税込)

    『やがて忘れる過程の途中(アイオワ日記)』が入荷しました。 アメリカ・アイオワ大学に世界各国から約30名の作家や詩人たちが集まり毎年行われる約10週間の滞在プログラム「インターナショナル・ライテ…