碧衣スイミング&ミノルタナカ / オーバーオーバー

碧衣スイミング&ミノルタナカ / オーバーオーバー

販売価格: 2,200円(税込)

数量:
碧衣スイミングとミノルタナカの初共演デュエット・アルバム「オーバーオーバー」が入荷しました!

Sweet Dreams Pressよりリリース!


ヒップホップ、シティポップ、歌謡曲、エレポップ、ダブ、ラテン、EDM、インディーポップ……既出の音楽ジャンルに当てはまりそうで当てはまらない、採点無用の無手勝流DIYカラオケ・スタイル!

超濃厚DIYダンス・ポップ・アルバムです!


碧衣スイミングのいる東京とタナカの鳥取の中継地点として、ASUNAと小豆沢幸成(ten tote)のふたりを頼りに金沢で録音を敢行。
また、名古屋のてんしんくんが手がけたジャケットのアートワークもとてもかわいいです。

歌詞掲載B4サイズ・ポスターもついてます。

https://soundcloud.com/sweet-dreams-press/aoi-swimming-minoru-tanaka



碧衣スイミング&ミノルタナカ:現在はコルネリとして知られる尾崎由美とのデュオ、角煮で札幌シーンをかき回し、その後はソロで唯我独尊のパフォーマンスを開始。俵谷哲典(2UP)とのノイズ・ロック・バンド、半額のメンバーでもあり、その活動の広がりは日本国内に収まらない碧衣スイミング。そして、90年代より地元鳥取でトリレーベルを主宰して山陰の隠れたポップ・アンダーグラウンドを紹介しつつ、自身も訥々とした弾き語りやスナック・スタイルのカラオケで大いに沸かせるタナカ。なお、タナカはミノル・タナカとして2014年にスウィート・ドリームス・プレスよりカセット『涙くんのいるところ』をリリース。また、両者とも過去に円盤より作品をリリースする他、碧衣スイミングは自主制作で、タナカは自身のレーベル、ミノーンソフト(minoon soft)より活発に作品を発表し続けている。